ブログ一覧

安井息軒梅まつり

image98

2月11日 第16回安井息軒梅まつりが安井息軒記念館で行われました。安井息軒が大好きだった梅も咲き始め、2000人を超える来場者様にお越しいただきました。ありがとうございます。地元の方による歌やダンスのステージや、せんぐまき、くじびき抽選会などで大いに盛り上がりました。

2018年02月15日

宮崎大学国際交流②

image96

1月26日 宮崎大学国際交流の一環としてスリランカの留学生12名が当館を訪れました。華道と、お茶の体験についての説明は引率の先生にお願いし、記念館の説明は日本語が堪能な留学生の方にお願いしてシンハラ語で通訳をしていただきました。スリランカの方に、安井息軒の弟子も大勢参加した西南戦争を経て日本の近代化が本格化したことを説明したのですが、伝わっていたらうれしいです。

2018年01月26日

宮崎大学国際交流①

DSC09747

1月26日 宮崎大学国際交流38名が当館を訪れました。台湾、韓国、中国、ニュージーランドなど様々な国の留学生を交えて、当館で茶道、華道体験を行いました。お茶やお華の先生による指導の下での日本文化体験に皆様とても楽しそうでした。記念館については、英語の通訳の方を通じて説明を行いました。

2018年01月26日

第7回安井息軒記念館講座

image95

1月13日 NPO法人安井息軒顕彰会・諸岩則俊氏が講師となり「日本の近代化を導いた知の巨人安井息軒」という演題で講座を開催しました。プロカメラマンとして講師が撮影した写真を映しながらの解説が、分かりやすく、興味深かったとご好評をいただきました。

本年度の安井息軒記念館講座は今回で終了です。来年度も6回の開催を予定しております。皆様、30年度も是非当館へお越しください。

2018年01月13日

第6回安井息軒記念館講座

2017.12.9

12月9日 宮崎市安井息軒記念館職員、長野智愛子が講師となり「女性の目線から見た息軒」という演題で講座を開催しました。今回は幕末の大儒学者安井息軒という捉え方でなく、夫として、父としての息軒を書簡などから読み解いていきました。血の通った身近な存在としての息軒を感じ取ってもらえたかと思います。

2017年12月09日

第5回安井息軒記念館講座

DSC09670

11月18日 講師にNPO法人安井息軒顕彰会理事、岩切哲様をお迎えし、「清武と息軒」という演題で第5回安井息軒記念館講座を開講しました。地元に密着したお仕事に長年携わってきた岩切様だからこそといえるような、清武と息軒の繋がりを詳しく解説いただき、とても充実した内容の講座となりました。

2017年11月18日

宮崎学園短期大学、見学

DSC3

11月14日 宮崎学園短期大学の生徒さん38名が当館を訪れました。より深く安井息軒のことを理解するための授業ということで、館長の講話の受講と、記念館と旧宅の見学をしていただきました。郷土の偉人、安井息軒を少しでも身近に感じる機会となったのであれば嬉しいです。

2017年11月14日

息軒探訪バスツアー

IMG_1455

11月5日 息軒探訪バスツアーを行いました。お天気も快晴の中、22名で日南市飫肥の息軒ゆかりの地を巡りました。記念館職員や安井息軒顕彰会員の案内の他にも、飫肥のボランティアガイドさんや小村記念館館長にもご説明いただき、参加者一同、より深く息軒と宮崎の歴史を感じることができました。

2017年11月05日

第6回安井息軒顕彰書道展

image91

10月7日 第6回安井息軒顕彰書道展の表彰式が開催されました。今回も力作揃いの作品ばかりで、審査員の方いわく選ぶのに非常に悩まれたそうです。入賞した皆さん、おめでとうございました。入選者のお名前は当HPの「第6回安井息軒顕彰書道展」に掲載しております。

2017年10月07日

安井息軒茶道教室

image90

10月7日 講師に青木りつ子(宗久)先生をお迎えして、安井息軒茶道教室が開催されました。始めに、30分間安井息軒記念館の見学と、安井息軒についての講話を実施した後、香梅庵で茶道教室全六回の第一回目がスタートしました。まずはお茶を楽しんでいただこうという先生の計らいでお茶をたてていただきました。受講者の皆さんの、慣れないお作法に戸惑いながらもお茶を楽しんでいる姿が印象的でした。

2017年10月07日

宮崎市安井息軒記念講演会

image89

9月23日 早稲田大学経済学博士、古賀勝次郎教授をお招きして、安井息軒記念講演会を開催しました。宮崎市清武文化会館小ホールをお借りして、120名を超える受講者を前に、近年における古賀教授の息軒研究などを講演していただきました。息軒の今に生きる思想についてなどのお話に、大変感銘を受けました。

2017年09月23日

第4回安井息軒記念館講座

image88

9月16日 元きよたけ歴史館館長の神川孝志様を講師にお迎えして、第4回安井息軒記念館講座を開催しました。演題は「論語四題」です。論語の講話のため、息軒がメインの内容ではありませんでしたが、それでも合間に息軒の話題を挟んで講話をしていただきました。

2017年09月16日

第4回夏休みこども息軒塾

DSC09338

8月22日 第4回夏休みこども息軒塾が開催されました。今回は記念館周辺の息軒ゆかりの地を歩いてまわりました。安井家のお墓参りなどをしました。夏の日差しの中のウォークラリーでしたので、記念館へ帰ってきてから飲んだ梅ジュース(梅は安井息軒旧宅でとれたものです)は格別においしかったです。

2017年08月22日

みやざき息軒塾最終回

image86

8月19日 みやざき息軒塾第4回が開催されました。今回が29年度のみやざき息軒塾最終回です。戊辰戦争が終わり、飫肥藩からも幕府からも禄をもらうことを辞退した息軒の、その後の行く末についてのお話でした。講師の方のお話が巧みで、皆さん毎回楽しみに聞きにこられていました。

2017年08月19日

第3回夏休みこども息軒塾

image85

8月8日 第3回夏休みこども息軒塾が開講されました。前日、台風で荒れた旧宅の清掃を行いました。その後は記念館に戻って、講話を聴いた後、息軒の似顔絵を描きました。みなさん、のびのびとした個性のある絵を描いてくれたので、完成した後、前に並べて展示したところ、あまりのできの良さに感激してしまいました。

2017年08月08日

第3回安井息軒記念館講座

DSC09311

8月5日 郷土史研究家 甲斐亮典様を講師にお迎えし、第三回宮崎市安井息軒記念館講座を開催致しました。演題は「安井息軒の教訓」です。息軒の肖像画ができあがった経緯や、息軒が家族や弟子に宛てて書いた書簡、息軒の号などの講話がありました。息軒の全体像を掴むのに適した、分かりやすい内容の講座でした。

2017年08月05日

第2回夏休みこども息軒塾

image84

8月2日 第2回こども息軒塾が開講されました。今回は息軒が苦学時代におかずにして食べていたという仲平豆をつくりました。醤油だけで煮た豆でしたが、おいしくできあがり、みんなでご飯と一緒に食べました。その後は旧宅の裏で、だるまさんが転んだをして遊びました。楽しい一日となりました。

2017年08月02日

第1回夏休みこども息軒塾

DSC09280

7月25日 夏休みこども息軒塾が開講しました。(全5回。途中からの参加も可能です)第1回目の今日は、オリエンテーションの後、息軒についての学習会とかるた遊びがありました。かるた遊びでは皆さん真剣な表情で挑んでおり、楽しいながらも白熱した戦いをみることができました。

2017年07月25日

きよたけ郷土まつり

DSC04664

7月15日 きよたけ郷土まつりで、NPO法人安井息軒顕彰会が行列に参加しました。約1キロの道のりを、清武小学校の生徒さんも神輿を担いで参加していただき、練り歩きをしました。熱い中でも一生懸命、息軒の教えを唱和する、みんなの姿がとても頼もしかったです。ありがとうございました。

2017年07月15日

第3回みやざき息軒塾

image83

7月15日 宮崎市教育委員会文化財課、井田篤様を講師にお迎えし、第三回みやざき息軒塾の講座を開催致しました。息軒が幕末に記した日記『北潜日抄』を通して、息軒に関連する当時の世相の講義をしていただきました。第三回目は戊辰戦争の奥羽列藩同盟に焦点を当てた内容でした。戦局が北へと移り、息軒のもとへ入ってくる情報も次第に減っていくお話などを聞くことができました。

2017年07月15日

第2回 宮崎市安井息軒記念館講座

DSC08691

7月15日 日南市生涯学習課、長友禎治様を講師にお迎えし、第二回宮崎市安井息軒記念館講座を開催致しました。振徳堂や、小村寿太郎、小倉処平にまつわる飫肥の歴史について講義をしていただきました。小倉処平の研究が進む中で、今までの定説を覆すような西南の役のお話を聞くことができ、大変有意義な講座内容となりました。

2017年07月15日

宮崎大学国際交流

DSC04629

7月14日 宮崎大学の国際交流の一環として、留学生のみなさんが日本文化や清武の歴史を学ぶために当館を訪れました。茶道体験・華道体験・記念館見学・旧宅見学というプログラムが組まれ、通訳の方を介しながらそれぞれ説明をしました。「いろり」など説明の難しい日本語もあり、留学生の皆さんが、さっとスマホを取り出し、自ら調べるなどの一幕もありました。

2017年07月14日

日南市楠原高齢者クラブ

DSC09252

6月6日 日南市楠原高齢者クラブ26名が当館を訪れ、記念館と旧宅を見学されました。日南からお見えになったということで、息軒とも関わり合いが深く、熱心に説明を聞いておられました。

2017年06月06日

第1回みやざき息軒塾(全4回)

DSCN1291

5月27日 宮崎市教育委員会文化財課、井田篤様を講師にお迎えし、第一回みやざき息軒塾の講座を開催致しました。息軒が幕末に記した日記『北潜日抄』を通して、幕末という複雑な世相を、非常に分かりやすく、かつ面白く講義して頂きました。全4回ですが、1回だけのご参加でも大歓迎です。第2回目は6月17日となっております。是非お気軽にご参加ください。皆様のお電話お待ちしております。

2017年05月27日

ぶらりと取材に

image2

5月14日 AM9:30 UMKテレビ「ぶらっと金曜日」が取材にみえ、国指定史跡安井息軒旧宅で撮影させてほしいとのことでした。放映は6月2日(金)、もしくは6月9日(金)朝9:50~とのことです。こうご期待!

2017年05月14日

ななつ星

image1

5月10日、ご来館された池谷様が当館から見下ろせる絶景の撮影ポイントで、ななつ星列車を撮影してくださいました!ありがとうございます。安井息軒旧宅側ベンチよりななつ星列車が走る風景をご覧いただけます。是非、宮崎市安井息軒記念館へ足をお運びください。

2017年05月10日

宮崎国際大学2年生、来館

blog2

4月18日、宮崎国際大学の教職課程の2年生34名が、同大学の講座。「忍が岡教養」の一環として本館を訪れました。まず、館長の講義を受講、その後常設展示室や安井息軒旧宅を見学。息軒への理解が深まり、息軒の偉大さ、中でも教育者としてのすごさに盛んに感動していました。

2017年04月18日

宮崎市安井息軒記念館オープン

5.jpg

平成29年4月1日、宮崎市安井息軒記念館がオープンしました。
宮崎市安井息軒記念館は宮崎市から管理の委託を受けた特定非営利活動法人 安井息軒顕彰会が管理・運営をします。宮崎市教育委員会文化財課のご指導を受けながら、本館が安井息軒研究や学習、顕彰、情報発信・交換等の拠点となるよう、さらに住民や市民の皆様に、そして明日を担う青少年に親しまれる施設になるよう、最大限の努力をしたいと思います。
どうぞ皆様のご理解とご支援、そしてご来館を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2017年04月01日