ようこそ記念館へ!宮崎市立大宮小学校4年生のみなさん

 10月から11月は小学校の遠足シーズンです。このところ、遠足日和の気持ちのいい日が続いています。学校の外に出て、さまざまな施設を訪れて見聞を深める絶好の時期でもありますね。そんな中、10月31日(木)に大宮小学校4年生161人の子どもたちが来館してくれました。子どもたちの表情はキラキラしていて、「息軒のことをたくさん知りたい」という気持ちが伝わりました。最初に「息軒基礎講座」として、息軒先生の生年月日や学んだ学校などを一緒に学習しました。話を聞く態度も非常によく、息軒先生もきっと喜んだと思います。基礎講座で学んだあとは、展示を見ながらクイズラリーに挑戦しました。クイズラリーはなかなかボリュームたっぷりの内容になっていますが、展示をよく見れば解けるように問題を作っています。お友だち同士で相談しながら、そして記念館の職員に質問しながら楽しく解いていた姿が印象的でした。展望室からは素晴らしい景色を眺めることができ、「私たちの大宮小は見えるかな」と一生懸命探していた子どもたちがいました。たくさん子どもたちをお話ができ、「また来たいです。」と元気よく言ってくれました。大宮小学校4年生のみなさん、記念館職員も楽しい時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

2019年11月10日