たくさんとれたよ!清武幼稚園 梅ちぎり

息軒先生は梅が大好きでした。記念館の敷地内や旧宅には梅の木が植えられています。今年も丸く膨らんだ梅の実があちらこちらに・・・。5月15日(水)、お天気にも恵まれ清武幼稚園の子どもたちが梅ちぎりに来てくれました。てくてく歩いて、坂道を登って記念館まで元気よく来てくれました。「おはようございます」「よろしくおねがいします」「トイレを使っていいですか?」と、とにかく子どもたちはあいさつがしっかりできました。感心ですね^^館内の見学も並んで静かに見ることができました。息軒先生のことは少し難しかったかも知れませんが、子どもたちのすばらしい態度に息軒先生は嬉しかったと思います。梅もたくさん収穫でき、大喜びの子どもたち。季節を感じ、その時期にしかない旬のものに触れる体験はいいものですね。

2019年05月16日