桐野作人先生ご来館

7月8日『さつま人国誌』など多数の著作を持つ歴史作家の桐野作人先生が当館にご来館されました。
当館における29年度の企画展「安井息軒と西郷隆盛」のお話をさせていただいたところ、西郷隆盛が各地の志士や識者との交流を人物評価としてまとめた「審察」という覚書に「安井仲平」の名で息軒が載っていることを教えていただきました。企画展では藤田東湖や薩摩の弟子たちの繋がりで、二人は直接会っていたのではないかという可能性を探りましたが、その可能性がさらに高まったお話でした。桐野先生、どうもありがとうございました。

2018年07月10日