平成22年度(2010)

・ 安井息軒肖像画(安井敬義宅保存)の表装のための募金及び実施(6月~)募金総額は408,275円。         所有者が顕彰会、管理者が市教育委員会、収蔵場所はきよたけ歴史館。
・ 安井息軒講座の開催(合併特例区・市文化財課との共催 場所:きよたけ歴史館)(8月~年9回)
          当初12回を予定(口蹄疫のため3回中止)
・ 安井息軒講演会(講師:高橋智慶應義塾大学教授)「安井息軒のこころざし」

         (9月23日 場所:清武文化会館)
・ 佐代さんを偲ぶ会(1月7日)佐代さん記念日の前で開催。今回が最初。
・ 安井息軒梅まつり(清武町観光協会と共催、市は後援。)
・ 会場は、きよたけ歴史館、安井息軒旧宅、香梅庵(茶室)。
・ 飲食物・刊行物の販売(3テント)とバザー(1テント)。
・ 地元小学校50名による「清武かるた」大会の実施(2月11日)
・ 「安井息軒肖像画」、「谷干城の書軸」、北有馬太郎の書簡」、「先祖書写」の肖像画の管理
・ 息軒廟等の管理、息軒墓(東京:養源寺)の管理
・ 息軒だよりの刊行(9月、12月、3月の年3回)

2011年04月01日