平成24年度(2012)

・ 歴史講座(特例区・文化財課が年8回実施する講座を後援 場所:きよたけ歴史館)
・ 宮崎三計塾(市文化財課が年6回実施する勉強会を後援)「安井滄洲の延岡紀行文「卯の花」)      (H23年度の安井息軒勉強会が発展 場所:きよたけ歴史館)
・ 安井息軒講演会(講師:中野新治梅光学院大学学長)「希望としての安井夫人」            (9月23日 場所:清武文化会館)
・ 佐代さんを偲ぶ会(1月5日) 3回目
・ 安井息軒梅まつり(清武町観光協会と共催)。
・ 会場は、きよたけ歴史館、安井息軒旧宅、香梅庵(茶室)。
・ 飲食物・刊行物の販売(3テント)とバザー(1テント)。
・ 地元小学校50名による「清武かるた」大会の実施(2月11日)
・ 顕彰会事務局をきよたけ歴史館から副会長別邸に移設。専従の事務職員(月20時間程度)が

事務連絡や各種庶務の実施
・ イメージキャラクターの作成(「安井息軒」の更なる周知をめざし、シンボル的存在として)
・ 「清武かるた」等の販売(四季の夢)
・ 安井息軒旧宅の草刈業務の受託(年6回)
・ 息軒だよりの刊行(12月の年1回)

2012年04月01日